*

携帯キャリア決済枠を簡単に現金化できる換金方法

携帯キャリア決済枠を簡単に現金化する方法は、金券やギフトコードを購入し、換金することです。ソフトバンク携帯についてはギフトコードを直接購入することができない状態となっていますが、それ以外の携帯ではアマゾンギフトコードの購入にキャリア決済を利用することが可能です。ただし決済枠を現金化目的で利用することは規約違反にあたりますので、堂々と行うことはしてはなりません。あくまでも購入して余ってしまったギフトコードを処分したということにしておきましょう。携帯の契約期間や支払い状況によっては限度額の設定が違っています。特に長い契約で支払いに問題がないような端末では、10万円近い限度額が設定されていることもあります。支払いに延滞があると、すぐに利用可能額がひきさげられますので、枠を高くするためには毎月の支払いを確実に終わらせる必要があります。支払い方法をクレジットカードにしておけば、そのぶんポイントも還元されるため、お得です。限度内であればさまざまな決済に利用することができる便利なものですが、クレジットカードのように支払いをリボ払いにすることはできません。利用しすぎて翌月の支払いができなくならないように注意しましょう。

さて、直接ギフトコードの購入ができないソフトバンク端末についてはどのようにしたらよいのでしょうか。ソフトバンクは自社でアマゾンギフトコードを購入できるサービスを準備していますが、長い間メンテナンス中となっており、再開の目処が立っていません。
ソフトバンクで携帯キャリア決済枠を現金化する場合はオークションを利用しましょう。オークションサイトによっては入札に参加するのに月額利用料がかかるところもありますが、オークションでは通常販売されている価格よりも安く金券を入手できる可能性があり、結果として換金率が高くなることもあります。限度額が高ければライバルの少ない高額なギフトコードの入札も行えるでしょう。
入手したギフトコードはギフトコードを現金化してくれる業者や、オークションによって換金することができます。業者に依頼すれば決められたレートで、早ければその日のうちに入金してもらうこともできますので、お金がないときの金策として利用することができるでしょう。
キャリア決済はクレジットカードがなくても利用できる便利なものですが、翌月には支払いが発生するので利用の仕方については十分注意し、使いすぎないようにしましょう。

携帯電話の現金化・換金なら三つ葉STORE

公開日: